ワイルドジャングルカジノを評価する

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

数あるオンラインカジノの中から、今日は最近流行りのワイルドジャングルカジノを評価してみました。オンラインカジノが分からない方はまず以下のオンラインカジノサイトを参考にして下さい。

自宅からインターネットで遊べるカジノです。世界的に有名なブラックジャックやポーカーなどが24時間気軽にいつでも遊ぶことができラスベガスやマカオなど本場同様にリアルマネーで遊ぶことができます。もちろん無料プレーもでき、初心者の方でゲームだけを楽しむことも可能です。オンラインカジノを運営する会社とクリプトロジック、プレイテックなどゲームを供給する会社は分かれております。

出展:オンラインカジノとは

ワイルドジャングルカジノの最も良いところは日本人経営で日本人のためのオンラインカジノサービスを提供しているところです。このコンセプトはジパングカジノに似ていますよね。ソフトウェアはプレイテックとなります。オンラインカジノは海外のある国で必ず運営されているのですが、ワイルドジャングルカジノはオランダ領のキュラソーになります。安心度合いは普通といったところですかね。初回のボーナスは800ドルと少し高額ですが、入金金額に比例する制度となっています。このカジノの魅力はボーナスの多さではなく以下2点に集約されると思います。

  1. 日本人のジャックポットはワイルドジャングルからと思われるくらいジャックポットが良く出ます。
  2. webanqという決済手段が存在する

1については本当に不思議ですが、日本のオンラインカジノ業界の中では有名な話です。ウォール・ストリート・フィーバー、ブレイドパワー、バケーションステーション、キャプテントレジャープロなどで頻繁にジャックポットの大当たりが出ており、しかも日本人ともあれば評価を高くしない理由がありません。とにかくオンラインカジノ業界を盛り上げるためにも頑張ってもらいたいと思います。2についてはジパングカジノと一緒なのですがオンラインカジノで少し苦労するところは決済手段です。本格的に投資をして高額の回収を狙うかたは特に高額の入金をしなくてはいけないため色々と苦労するのですね。このwebanqは直接日本の口座に振り込みを行うような仕組みをとっていますので、銀行やコンビニのatmから入金をすることができます。本当に便利でしょう。

その他の評価としてゲーム数なのですが、その点は少し大手の同じプレイテックオンラインカジノ、例えばインペリアルカジノと比較すると少ないです。これは同じソフトウェアを使っていてもライセンス料の関係で遊べるゲームが変動するということを覚えておいてください。とは言え、ブラックジャック、ポーカー、ビンゴ、クラップス、ルーレットを中心としたテーブルゲームなど必要最低限のプレイテック系カジノゲームは搭載されていますので、心配する必要はありません。

最後に結論になりますが、ワイルドジャングルカジノはアカウントを作成すべきかという評価です。評価として4つ星とさせていただき、アカウント作成はするべきでしょう。完全日本語サポートもありますし、プロモーションも豊富、そしてここ5年間の間は安定した人気があります。ジパングカジノに疲れたかたやとにかく英語が苦手だと思う方はレパートリーのひとつになるオンラインカジノ「ワイルドジャングルカジノ」と言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>